読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テーブルを買うならココです デジタル

そして即実践したくなる環境づくりがこの本から伺えます。すごく参考になります。高価な機材を使わずに!そこそこ良い写真が撮れる方法を紹介しています。

コチラです!

2017年01月21日 ランキング上位商品↑

デジタル テーブル「デジタル一眼レフ」手軽できれいなテーブルフォトの撮り方教えます [ 関川真佐夫 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

これで料理のバリエーションが増えたら文句なしですが。値段がちょっと高いな〜と思ったのですが、表紙につられてしまったかも・・内容は他の写真雑誌と変わらないので、別の月刊誌でも充分かもしれません。楽天ブックスさんでも 他のサイトのレビューでも好評だったので買ってみました。。この本で使われているカメラはほとんどNikonD300です。自分のカメラの腕が初級なのか中級なのかもよくわからないのですが、参考にはなったと思います。。。ちょっと残念。まずは デジタル一眼を購入します!とあるブロガーさんがオススメしてたのもあって!光の加減をお勉強したくて購入しました。ケーキの撮り方や花の撮り方はけっこうたくさん載っています。全体的に読みやすくわかりやすい感じですが!自分的には!もっと詳しく知りたいなと思うことが!あちこちにあったし!一番教わりたい項目が!サラッとしか触れられていなかったので!ちょっと残念でした。私は主に布モノを撮りたかったのですが、服の撮り方は2ページだけでわりとあっさりと終わってました。私にとってこの本はカメラで写真を撮る基本を教えてもらった教科書のような存在です。非常にわかりやすい内容です。購入してしまいました。情報量は多いと思います。基本のココが知りたかったの!って部分を事細かく写真を使って説明している。ネットショップ用の写真を撮る必要がある人に最適の本です。構図の取り方!光の使い方が写真&文章で説明されていてとても分かりやすいです!おまけにフォトショップ・エレメンツ8の使い方も載っていて一石二鳥♪^^あ〜なるほど〜♪と直感的に理解できるところがいいですね!いい買い物でした♪妻が料理の写真を撮ってみたいというので購入,とても気に入ったようです。ストックフォトサイトで販売できるくらいの腕なら、必要ないと思います。この本は今までと違う1冊。こういった写真が撮りたかった!!っていう事例がたくさん紹介されています。お勧めです。実はデジタル一眼をまだ持っていないのですが、美しいテーブルフォトの撮り方が知りたくて。以前に比べて上手に撮れるようになった気がします。本を見て頭に入れるより、写して慣れる方が上手くなるとわかってても、ついこういう本を見ると欲しくなります。